ドンケ F3XBB 金具交換

先日、お安く手に入ったカメラバック、ドンケ F3XBBの蓋の部分の金具を交換します。
ドンケのカメラバックは軽くて良いのですが、どのタイプも蓋の部分、フラップの止め金具が金属で
蓋を開けたり閉めたりする時に遠心力で勢いがつきやすく、しかも金属なのでカメラやレンズに当たるとキズが入ったり、
壊れたり?しそうなので、いつも金具をプラスチックに交換しています。
ドンケ F6-BB のカスタマイズはこちら
b0042282_1192044.jpg

まずはカッターナイフでストラップ、バックル部分の縫ってあるところを切ってほどきます。
b0042282_1193330.jpg

次は使用する道具とパーツの紹介です。ポイントは真ん中やや右にある黒の本革です。
それから交換するプラスチックバックルは「nifco」のバックルを使用します。25mm幅でピッタリです。
東急ハンズやアウトドア用品やさんなどで売っています。
b0042282_1194759.jpg

ストラップのほどいた部分に本革を採寸してボンドを塗って乾かしておきます
b0042282_120108.jpg

ボンドが乾いたところでストラップがほつれてこないようにストラップに合わせた革のシートを綺麗に貼ります。
b0042282_1205250.jpg

出来上がりは結構良い感じで仕上がります。(^^)
b0042282_12145.jpg

プラスチックのフックに交換してバックルにストラップを通して固定します。
b0042282_1211647.jpg

これでまた、ずいぶん使いやすくなりました。 ドンケのカメラバックの方には是非、お勧めしたい作業です。(^^)
b0042282_1213086.jpg

撮影機材・・・IXY800IS
[PR]
by miyackdd | 2006-10-07 23:26 | 撮影機材・用品
<< ANA プラチナカード 新習志野 >>