ハッセル ブラッド 503CW

今はもうちょっと変ってきているかもしれませんが、写真を撮っている人にとって「いつかはクラウン(古っ)(^^;)」と同じように「いつかはハッセル」というのがありました。僕も社会人になってやっと手に入れたカメラです。ハッセルブラッド・ボディの遍歴としては503CXから始まって503CXi、553ELX、503CWと4機種、現在は6台目、7台目の503CWと、使ってきました。(^^)
レンズは旧型の味のあるレンズもとても良いのですが、こと、ボディとなると、また色んな意見もありますが、僕個人としては503CWが特にお勧めであります。理由は3つ、180mm以上の望遠レンズでミラーが蹴られない事、本体ボディ内の内面反射が極力抑えられている事、ワインダーがつけられる事、の3点ですね。 中古でも価格的には他と比べて少し割高ですが、ボディは新しい方がいいかな、と思います。(^^)
b0042282_23185858.jpg

ウエストレベル、ワインダー無しの普通に使えば、他のハッセルブラッドのモデルと何ら変わりはありません。(^^) クラシカルな質感とか風情とか言うとまた、別の話ですが・・・。(^^;)
b0042282_0522392.jpg

別に503CWに限らず、プリズムファインダーはどのハッセルでも使えます。
ちなみに写っているファインダーは45°のタイプ、PM5です。ワインダーはリモコンが使えてレリーズやセルフタイマーの変わりにも利用でき、露出を変えて数枚撮影する時にも巻き上げによる構図のズレも防げて大変便利です。(^^)
b0042282_0523310.jpg

[PR]
by miyackdd | 2005-02-25 01:08 | ハッセル ブラッド
<< 又兵衛桜・・・全景 ライカ・・・オリジナルキャップ >>