リコーGXR + 後期ズミクロンM50mm/F2.0 固定鏡胴

リコーGXRモニターでの 3本目のレンズは 後期ズミクロンM50mm/F2.0 固定鏡胴、1964年製です。
この後期ズミクロンM50mm/F2.0は特にレアなレンズでもありませんが、クラッシックレンズでありながら非常に程度の良いレンズであります。
昔、持ってて、一度手放して、また綺麗なレンズを全国(東京・大阪)で探しまわって購入したものです。(^^;)
b0042282_212767.jpg

鏡胴のメッキはシルバークローム、ピントリングのローレット加工が幅広に変更なっているタイプです。
この時代のクロームメッキはとても綺麗で、当時のライツ社のメッキ技術の良さを伺えます。
b0042282_2121063.jpg

そして、ズミクロンM50mm/F2.0 に ライカのオリジナルフード IROOA を付けて正面からのカットです。
b0042282_212177.jpg

こちらのフード IROOA は純正そのものの文字が入っている帯の部分がシルバーメッキのタイプです。
b0042282_212398.jpg

後期ズミクロンM50mm/F2.0 固定鏡胴は大きさのわりに ズッシリとした重量感があります。
それでいて、リコーGXRには良い感じでマッチしている!?ように思います。(^^;)
b0042282_212381.jpg

撮影機材・・・リコーCX3
[PR]
by miyackdd | 2011-08-25 21:39 | リコーGRD
<< 信号待ち リコー GXR MOUNT A12 >>