パナソニック ラムダッシュ シェーバーES-LA52 VS ES 8115P

パナソニック ラムダッシュ シェーバーES-LA52 を購入して 約1ヶ月が経ちました。 
それより ちょっと前に買った同じくラムダッシュ ES 8115Pも使っていますが、1ヶ月使ってみての感想です。(^^;)
ご存じの通り ES-LA52は4枚刃、ES 8115Pは3枚刃の仕様になっており、一目で見てヘッドの大きさが違います。
b0042282_23101127.jpg

本体自体の大きさはそんなにまでも違わないのですが、とにかくヘッドの大きさが異様にデカイのがES-LA52です。(右側)
b0042282_23102253.jpg

剃れ具合を比較してみると、ES-LA52は「震える4枚刃」と言う うたい文句で、やはり、良く剃れます。
ES 8115Pも決して剃れ具合が悪いかと言うことは無く良く剃れます。(^^;)
もう少しわかりやすく言えば、ES-LA52は4往復で剃れるとすると、ES 8115Pは6往復で同じ剃れ具合になる感じです。
その分 細かく比較すれば、肌への負担は3枚刃のES 8115Pの方が優しい感じです。
ES-LA52はヘッドが大きいので最初違和感がありましたが、使っていると面積が広いので逆に剃りやすく感じています。
b0042282_23103198.jpg

作動音はES-LA52の方がちょっと大きいです。ES 8115Pはそれより静かです。
同じラムダッシュ4枚刃を買ったカメラマンの湯浅さんはうるさすぎる、と言っておられましたが、僕、個人的には許せる範囲です。(^^;)
ES-LA52でも キワ剃りの部分の刃はそんなに大きくないです。
b0042282_23114584.jpg

ES-LA52は長崎で、ES 8115Pは福岡で使用しています。(^^;)
撮影機材・・・リコーR10
[PR]
by miyackdd | 2009-06-12 23:38 | パソコン・AV関係
<< 工具・工具箱  スナップオン?! 靴紐交換 アディダス adid... >>