ライカ MRメーター ブラックペイント

久しぶりの?ライカネタです。(^^;) 
M型ライカのトップカバーの上、ホットシューに取付けられる MRメーター ブラックペイントです。
初期のタイプはセレン受光素子を採用したMCメーターですが、こちらはCdS組み込んだ後期のタイプになります。
ライカMにはシャッター速度と連動して使用することが出来ます。とりあえず、僕のMRメーターは正常に動きますが、
もう40年位前の製品なので、正確な露出を期待するのはちょっと無理かもです。(^^;)
まあ、目安にはなりますが、ただ、ちゃんと作動するMRメーターも少なくなっているようです。
ちゃんとした精度で露出を測るのであれば、フォクトレンダーとかの露出計がいいかもしれません。
しかし、コレクターズアイテム的に考えると、やっぱりM型ライカにはよく似合います。(^^)
このメーターは シルバークローム、ブラックペイント、ブラッククロームの3タイプの仕上げがあります。
僕はブラックペイントのM2、M4-Mに合わせて、ブラックペイントのMRメーターを2つ使っています。(^^)
b0042282_23113292.jpg

MRメーターはCdS素子を使っているのでバッテリーが必要です。もともとは水銀電池HD1.5Vを使いますが、
10年くらい?前より環境問題で水銀電池がなくなってきていて、今は代替品?のアルカリ電池を使っています。
ドイツ製のバルタ電池1.35Vです。電圧はちょっと低くなってますが、これを使います。
b0042282_2311395.jpg

電池自体は売っているところが少ないんですが、レモン社などで売っています。(^^;)
とりあえず、買いダメをしていますが、(^^;) もしかして、もう期限切れかもです・・・。(汗)
b0042282_23115160.jpg

撮影機材・・・リコーR8
[PR]
by miyackdd | 2009-01-12 23:36 | ライカ
<< ユニクロ ヒートテック ナイキ ヴィクトリーレッド フ... >>